令和元年度健康福祉プランナー養成塾の開講のお知らせ

健康福祉プランナー養成塾を開講いたします。詳細は下記のとおりです。

募集案内はこちら →→→ iconpdf

 

1.期間

令和元年7月13日(土)~20日(土)

 

2.会場

自治医科大学地域医療情報研修センター

(栃木県下野市薬師寺3311-160 自治医科大学内)

 

3.対象者

地方自治体職員等で、地域活性化と保健・医療・福祉事業の推進に関心のある方

地域医療・保健・福祉に携わり協働する医師・保健師等の専門職員

 

4.開催目的

急速に進行する少子・高齢化、景気の低迷等、厳しい社会経済情勢のなか、「保健・医療・福祉」をとおして、地域住民が安全で安心して暮らせるまちづくりを推進する人材を育成する。

 

5.応募方法

参加申込書 →→→ 

 

参加申込書に必要事項をご記入のうえ、当財団までメール、郵送またはFAXでお送りください。

応募締切 令和元年6月14日(金)

 

<メールでのお申込みの場合>

メールの件名を「養成塾申込み」とし、youseijuku@jichi.ac.jp 宛てに参加申込書を添付して送信してください。

 

<郵送でのお申し込みの場合>

下記住所宛てに参加申込書を郵送してください。

〒329-0498

栃木県下野市薬師寺3311-160

公益財団法人地域社会振興財団 総務課 あて

 

<FAXでのお申し込みの場合>

参加申込書を、0285-44-7839 までFAX送信してください。

 

6.経費について

・研修中の受講料、資料代、教材費、宿泊代等の研修に要する費用については、原則として当財団が負担します。

・お住まいから研修会場までの往復の交通費、宿泊するホテルから研修会場までの往復の交通費および研修期間中の飲食代は、参加者の負担となります。

・期間中の宿泊は、宇都宮市のホテルを当財団で準備いたします。

 

ご不明な点がございましたら、下記までお問い合わせください。

 

<お問い合わせ>

公益財団法人地域社会振興財団 総務課

TEL:0285-44-3840  FAX:0285-44-7839

E-mail:youseijuku@jichi.ac.jp

地域医療を守り育てる住民活動全国シンポジウム2019の開催について

地域医療を守り育てる住民活動全国シンポジウム2019の開催日が決定いたしました。

開催日:令和元年11月30日(土)・12月1日(日)
開催場所:東京グリーンパレス(東京都千代田区)

詳細につきましては、決まり次第ホームページ等でお知らせいたします。

平成30年度の長寿社会づくりソフト事業費交付金(一般事業・特定事業)を3月27日(水)に交付しました

実績報告書に基づき、平成30年度長寿社会づくりソフト事業費交付金(一般事業・特定事業)を3月27日(水)に交付しました。

なお、未提出分の実績につきましては、4月12日(金)までに、ご報告くださいますようお願いいたします。平成30年度の交付事業は、交付日の4月25日(木)をもって完了させていただきますので、よろしくお願いいたします。

2019年度交付金の都道府県担当者の登録をお願いします

都道府県長寿社会づくりソフト事業費交付金(一般事業・特定事業)ご担当者様

長寿社会づくりソフト事業費交付金交付事業につきましては、平素から特段のご高配を いただき誠にありがとうございます。標記のことにつきまして、お忙しいところ恐縮ですが別添に必要事項をご記入のうえファクシミリ又はE-mailにて4 月19日(金)までにご返信くださいますようお願いいたします。

☆担当者登録票 ⇒ excel-icon

☆登録票の送付先 ⇒ E-mail : fdc@zcssz.or.jp   /   FAX : 0285-44-7839

平成31年度長寿社会づくりソフト事業費交付金(特定事業)の申請について(申請書様式はこちらです)

平成31年度の『長寿社会づくりソフト事業費交付金の手引き』が出来上がりましたので、各都道府県の担当課宛て、発送いたしました。

 

各市(区)町村へは、都道府県から配布する予定となっております。また、申請書類については、都道府県毎にとりまとめ、財団に提出していただきますので、手続きの詳細については、都道府県の担当課宛てお問い合わせください。

 

平成31年度特定事業申請書様式 →→→ word

平成31年度長寿社会づくりソフト事業費交付金(特定事業)の申請について

平成31年度長寿社会づくりソフト事業費交付金(特定事業)につきましては、去る12月18日に開催された地域医療等振興事業費交付金審査会において、対象事業等について決定しましたのでお知らせいたします。

平成31年度の申請につきましては、「平成31年度版の手引き」をご参照の上ご準備くださいますようお願いいたします。

なお、最終的には、各県を通じて市(区)町村へご案内されますので、ご理解ご協力の程、よろしくお願いいたします。

 

【お問い合わせ】

公益財団法人地域社会振興財団 総務課

TEL:0285-44-3840 FAX:0285-44-7839

E-mail:fdc@zcssz.or.jp

長寿社会づくりソフト事業費交付金の手引き(平成31年度版)

「地域医療等振興自治宝くじ(レインボーくじ)」発売のお知らせ

地域医療等振興自治宝くじ(通称:レインボーくじ)は地域医療等の振興に必要な医師の養成を目的として全都道府県が共同で設立した自治医科大学の整備のための資金にあてられます。

この度、下記のとおり地域医療等振興自治宝くじが発売されますので、お知らせいたします。

是非、お買い求めください。

 

【第404回】 

発売期間:平成30年11月7日(水)~平成30年11月20日(火)

 

主な賞金:

1等3,000万円×2本・前後賞各1,000万円、2等30万円×300本、3等10万円×3,000本、

健康ハツラツ賞1万円×30,000本

 

抽選日:11月22日(木)

 

単価:200円

※ネットでも購入が可能になりました。

地域医療を守り育てる住民活動全国シンポジウム2018の開催について(詳細)

地域医療を守り育てる住民活動全国シンポジウム2018

― 健康“わ”まちづくり 伝わる伝え方 ~からをやぶろう~ ―

ポスター →→→ iconpdf     チラシ →→→ iconpdf

 

<開催日時>

平成30年12月1日(土)・2日(日)  ※両日のご参加をお願いいたします。

 

<開催場所>

東京グリーンパレス

東京都千代田区二番町2番地 (東京メトロ有楽町線「麹町駅」番町方面出口5より徒歩1分)

 

<対象者>

住民活動に関わっている方、都道府県行政関係者、市区町村行政関係者、医療関係者、教育関係者、学生、地域医療に関心をお持ちの方

※2日間ご参加いただける方に限ります。

※お申込者多数の場合には、1団体からの参加人数を制限させていただく場合がございます。

 

定員:70名(事例報告の住民団体関係者含む)

 

託児あります。

 

参加費は無料です。

 

【プログラム】

1日目

※シンポジウム開始は12時30分です。受付は12時から行います。

○開会挨拶

○趣旨説明

○事例報告:「小山の地域医療を考える市民会議」(栃木県小山市)

「海部郡の地域医療を守る会」(徳島県牟岐町)

○グループワーク

○交流会

2日目

○全体会

○講評

○閉会挨拶

 

<参加申込み方法>

事前登録制です。

締切日前ですが、定員に達しましたので、参加申込みは締め切らせていただきます。

申し訳ございません。

 

【お問い合わせ先】

地域医療を守り育てる住民活動全国シンポジウム2018事務局

TEL:0285-44-3840 (月~金 9時~17時)

E-mail:info@zcssz.or.jp

「地域医療等振興自治宝くじ(レインボーくじ)」発売のお知らせ

地域医療等振興自治宝くじ(通称:レインボーくじ)は、地域医療振興のための宝くじで、その収益金は全国の長寿社会づくりソフト事業等に交付されるなど皆様の身近なところで役立てられています。

この度は、地域医療に進んで挺身する気概と高度な医療能力を身につけた総合医の養成を目的として設立した自治医科大学の整備のための資金に充てられます。宝くじは、下記のとおり発売されますので、お知らせいたします。

是非、お買い求めください。

 

【第403回】 ドラゴンボールスクラッチ

発売期間:平成30年10月3日(水)~平成30年10月16日(火)

主な賞金:1等500万円×25本、2等10万円×250本、3等5万円×4,500本など

単価:200円