NPO法人はらまちクラブ(福島県南相馬市)の活動報告

2010年7月に当財団主催で開催いたしました「地域医療を守り・育てる住民活動全国シンポジウム2010」に福島県南相馬市よりご参加いただいたNPO法人はらまちクラブの江本節子様より、現在の活動についてご連絡をいただきましたので、ご紹介させていただきます。

 

2011年3月11日に発生した東日本大震災および原発事故の影響で、活動の一部を休止されていましたが、その後、少しずつ活動を再開されています。また、全国に散らばった家族・仲間・市民そして支援してくださる多くの人を繋ぎ、元気創出を願い、情報誌「めぐりあい」を発行されており、現在までに16号まで発行されています。ぜひご覧ください。

 

<しんさいふっこうニュース>

 めぐりあい No.1 pdf めぐりあい No.2 pdf めぐりあい No.3 pdf めぐりあい No.4 pdf

 めぐりあい No.5 pdf めぐりあい No.6 pdf めぐりあい No.7 pdf めぐりあい No.8 pdf-icon.gif

 めぐりあい No.9 pdf-icon.gif めぐりあい No.10 pdf-icon.gif めぐりあい No.11 pdf めぐりあい No.12 pdf

 めぐりあい No.13 pdf-icon.gif めぐりあい No.14 pdf-icon.gif めぐりあい No.15 pdf-icon.gif めぐりあい No.16 pdf-icon.gif

 

はらまちクラブの活動の様子は、ホームページ( http://npoharamachiclub.jp/index.html )内の「はらまちクラブ☆ニュース☆」でもご覧いただけます。

 

“南相馬のきずな”を大切にし、ささえあい・はげましあい・たすけあいながら困難を乗り越えていこうとするみなさんを、今後も応援していきます。

地域医療を守り・育てる住民活動全国シンポジウム2011開催報告

平成23年6月11日(土)・12日(日)に栃木県下野市の自治医科大学において「地域医療を守り・育てる住民活動全国シンポジウム2011?創ろうみんなの医療!深めようみんなの“わ”!?」を開催致しました。

詳細につきましては、こちらをご覧ください。

地域医療を考える県民フォーラム 住めば都、健康になるまちづくり (奈良県)開催報告

今回で6回目となる「地域医療を考える県民フォーラム」。

今回は昨年平城遷都1300年を迎えた奈良県の県新公会堂にて、平成23年2月6日(日)に開催されました(奈良県および(財)地域社会振興財団主催)。

フォーラムには、奈良県の住民や医療・行政の関係者など約400名が参加し、県内の地域医療の現状や課題について話し合いました。

 

DSC_3791.JPG DSC_3717.JPG DSC_3807.JPG DSC_4398.JPG

 

荒井正吾奈良県知事の基調講演、「住めば都、健康になるまちづくり」をテーマとしたパネルディスカッション、3つの会場に分かれて行われた分科会など、発表者・参加者が一体となって奈良県の地域医療について考える良い会となりました。

開催報告