地域医療を守り・育てる住民活動全国シンポジウム2015の開催について

地域医療を守り・育てる住民活動全国シンポジウム2015

活かそう!みんなの“わ”&“足跡” 歩きだそう!新たな一歩

ポスター →→→ iconpdf     チラシ →→→ iconpdf

 

<開催日時>

平成27年11月28日(土)・29日(日)  ※両日のご参加をお願いいたします。

 

<開催場所>

東京グリーンパレス ※例年のシンポジウムとは違う会場です。

東京都千代田区二番町2番地 (東京メトロ有楽町線「麹町駅」番町方面出口5より徒歩1分)

 

<対象者>

住民活動に関わっている方、都道府県行政関係者、市区町村行政関係者、医療関係者、教育関係者、学生、地域医療に関心をお持ちの方

※2日間ご参加いただける方に限ります。

※お申込者多数の場合には、1団体からの参加人数を制限させていただく場合がございます。

 

定員:90名

託児あります。

参加費は無料です。

 

【プログラム】

1日目

※シンポジウム開始は12時30分です。受付は12時から行います。

○開会挨拶

○趣旨説明

梶井 英治先生(自治医科大学地域医療学センター長)

○グループワーク①

○パネルディスカッション『住民活動ってなんだろう?』

【パネリスト】

・池田勝雄 氏(元 兵庫県西脇市議会議長)

・藤本幸男 氏(青森県健康福祉部次長)

・矢壁敏宏 氏(がんばれ雲南病院市民の会・雲南市立病院ボランティアの会 事務局長)

・吉田 徹 氏(岩手県立久慈病院長)

○グループワーク②

○交流会

 

2日目

○各団体の活動発表および全体会

○講評

○閉会挨拶

 

<参加申込み方法>

事前登録制です。→→→ 参加申込みの受付は終了しました。

 

ご不明な点などございましたら、お気軽にご連絡ください。

皆様のご参加をお待ちしております。

 

【お問い合わせ先】

地域医療を守り・育てる住民活動全国シンポジウム2015事務局

TEL:0285-44-3840 E-mail:info@zcssz.or.jp